個人的な質問(プライベートは無理です笑)や削除依頼等、何かコンタクトを取る必要がある時はメッセージ機能をお使いください。 前・大阪をうろつく社会人投資家のブログ(2007.6/25〜2010.4/3当時) ブログ移転しました⇒Weblog From Furu 1984

2012年02月14日

反発、ギリシャ議会の緊縮法案可決で

米国株式相場は上昇。ダウ平均は72.81ドル高の12874.04、ナスダックは27.51ポイント高の2931.39。週末にギリシャ議会が財政緊縮法案を可決した流れからでしょうか、終日堅調推移でした。(⇒米国株値上がり率・値下がり率ランキング
ただ、これで完全な解決になるっていうわけではないという反応なのでしょうか。個人的には欧州問題についてはさっぱり分かりませんので、反応を見て探っていくという形になってしまうのですが、どうもユーロが、円高に加えてユロドルでも下がっていますし。
まだまだ解決の道は遠いということなんでしょうか。
欧州問題はギリシャだけでなく、その他の危機国と、そもそもシステム的な構造の問題でもあるんでしょうか。今後再発したらどうすんの的な?!


話は変わりますが、来月頭に香港に行くことになりました。
香港証券取引所(交易所っていうの?!)に見学も行くつもりですし、一応株持ってる四州集団の零食物語、レストランを見に行ってみたいですし、他にもバカ高い建物とか色々あるようですので、短い旅行ですが、色々と見てきたいと思います。
今のところ朝飯どうするか(朝から中華は嫌です)と、言葉分かるか(表示はせめて英語にして)っていうところです。。。







posted by F at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 サラリーマン投資家
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。