個人的な質問(プライベートは無理です笑)や削除依頼等、何かコンタクトを取る必要がある時はメッセージ機能をお使いください。 前・大阪をうろつく社会人投資家のブログ(2007.6/25〜2010.4/3当時) ブログ移転しました⇒Weblog From Furu 1984

2012年03月16日

キャッシュ確保も慎重に

最近の僕の胃のコンディションとは裏腹に、マーケットはすこぶる好調のようです。ギリシャ問題が延命から始まり落ち着きの兆しを見せたかどうかは分かりませんが、経済の雄アメリカが持ち直してきたような指標を出してきております。
日本株も米国株にあわせて回復してきておりますし、注目していた米銀株価もストレステストを乗り越えてここ数日は大幅高となっています。評価額で2倍までいくかというくらい好調で、はなから長期保有はするつもりはありませんので、その先の使い道を考えているところです。

債券が落ち着けば米国株PFの中で20%くらいは債券型ETFで運用するつもりでいます。残りは引き続き全力で株へ振り向ける方向に変わりありません。
日本株の方も一応PFのキャッシュを10%くらいは確保しておりまして、買い時を再び模索する展開となっています。
ただ、買い時?買い増し?!:大阪をうろつく社会人投資家 in blog村でも書いたように、買い時全盛期に長期投資として買った銘柄をここで確定することは絶対にしてはいけないと深く念を押して動いていきたいと思います。

少し調整しそうに感じる中国株についても、現在2銘柄ほど考えています。


好調過ぎて退屈なのですが、胃が不調でもマーケットが好調なら楽しみ甲斐もあります。
とはいえ…もう内視鏡はしたくありません!!笑

posted by F at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 サラリーマン投資家
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。